平成29年度チホク会食育事業報告

平成29年度チホク会食育事業「親子で小麦ふれあいツアー」が7月23日に行われました。

開催日
 7月23日(日) 10:00~12:00

会場
 山川農園(芽室町)

「親子で小麦ふれあいツアー」

チホク会の食育事業として今年で3回目となる「親子で小麦ふれあいツアー」が7月23日に開催されました。当日はあいにくの曇り空となりましたが、十勝管内の親子19名様が参加されました。


最初にチホク会の山川会長より開会のご挨拶を頂きました。その後、役員による小麦の品種の説明が行われ、参加者の皆さんは関心を持って聞いていました。


説明の後は、特製トレーラーに乗って収穫直前のゆめちからの圃場を観察しました。普段は乗ることのできないトレーラーに乗り、入ることのできない小麦畑の中を回った子供たちのわくわくしている様子がとても印象的でした。


畑の中で山川会長からゆめちからの播種から収穫までの流れを説明していただきましたが、積極的に質問する参加者の姿も見受けられました。



乾燥場の説明を聞いた後は、お待ちかねのパンの試食です。ゆめちから100%の小麦粉「月の魔法」を使用したパンと、ゆめちから、きたほなみ、はるきらり、キタノカオリの4種をブレンドした小麦粉「Reve de Lapin」を使用したパンのどちらが好みか食べ比べていただきました。


結果は、「月の魔法」の方がおいしいと答えた人は11名、「Reve de Lapin」と答えた人は8名でした。



水野副会長による閉会の挨拶後、希望者はコンバインに乗って写真撮影を行いました。運転席に乗り込んだ子供たちはとても楽しそうでなかなかハンドルを離そうとしませんでした。

事務局より

イベント終了後に行ったアンケートによりますと、参加理由として挙げられたのは、子供に小麦ができるまでを教えたかったという回答が最も多く、来年もまた参加してみたいという声も多数いただきました。この食育事業が少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。これからも、このような活動を通して消費者と生産者の方を繋いでいきたいと思います。


News 一覧へ

株式会社 山本忠信商店 電話 0155-31-1168
〒080-0302 北海道河東郡音更町木野西通7丁目3番地